フランチャイズオーナー募集

ターニングポイント

はじめてのおつかい大作戦!参加者募集

移動販売車両リースご相談ください


移動販売サポートcar サプリカ


待たずに買えるシステム「あげぱんGO」


シミュレーション比較



☆安心と信頼のイベント依頼サイト☆


普通の人からお金持ちになるために? 2019-02-02


普通の人からお金持ちになるために?

 NHKの番組で、トマ・ピケティーさん(フランス人・経済学者)の著書について、解説があった。 本の内容は、というと、資本収益率 > 経済成長率 について・・・? お金持ちの人(年収1000万円以上の人)は、資本収益率(投資して得た収益)が該当して、普通の人(年収200万円の人)は経済成長率(世の中にどれだけお金が廻るか)が該当するらしい。 番組では紹介されなかったが、これらの2者はまさに 『お金を資本とする』 経営者と『労働力を資本とする』 会社員または、非正規雇用者、労使の関係ではないだろうか。

 最近の加盟者は、年金の大部分を掛けきって(45歳以上)からの加盟が目立つ。 第二の人生を歩むにはとても懸命な選択であると思う。年金の需給時期や金額も年々、需給者にとって不利になっている今こそ、独立は有利である。 年金が当てにならないこれからの時代、雇用も独立に似たシステムが必要である。 寿命が延び年々少なくなっていくだろう年金を頼りに、長生きしていくよりも 生涯現役で、人に使われる事もなく自由に働けたら・・・と思うことが普通であって、理想でもある。                                           しかし、会社員から独立した経営者になるには、そう簡単にはいかない。 何故なら、殆どのコトが全く正反対の性質であるからである。 単に、仕事自体を『会社の為』から『自分の為』にすれば良いという訳には行かないのだ。 独立した経営者は与えられた、仕事をこなすのではなく、自ら仕事を構築してゆくことから始まる。 たとえ、店を任されていたからといって、独立が容易なわけではない。 所詮、他人の資本で仕事をこなしていたに過ぎない。 自ら仕事を構築する。ということは、とても長い時間と労力が掛かる。 様々な経験が必要であり、長く同じ会社で勤めてから独立をすると、勤めていたことがあまり役に立たないことが、そこで、はじめて解る。 あくまでも、独立をした場合である。  過去の経験から当社FCでの独立に必要なコトは、規則を守るコト、あらゆる面で、こだわりは持たないコトである。 こだわりとは?自己中心的な思い入れで、それ相当の理由が無いばかりではなく、お客には関係ないからだ。また、こだわりがあると規則を守らない傾向がある。 もし、こだわりでないのなら、それ相当の理由があるはずなので、全体の規則を変えても良いのだ。但し、当社は様々な角度から決まりを設けてあり、例えば、お客から見たイメージも重要である。 チェーンの一員であるにも拘らず、私の場合は、こういう理由(単純)で、これを使ってます。こんなやり方をしています。など、お客の存在を無視している行為であることは言うまでもない。 経営に関してあれこれ考える必要が無いことが当社FCの良さなのだ。

理想と目指すところは『向かうところ敵なし!?』 その意味は『非常に強くて、どんな相手にも負けない』という、虚勢を張るような事ではなく、お客様・出店先様(お取引先様)・同業他社様など、『向かう先には仲間ばかり』という意味。 敵を作るとか、敵を倒すという事ではない。私どもと関わった全ての人たちが、お客様を通じて、更なる豊かさを感じてくれれば良いのだ。

 当社は、独立オーナーがチェーン化して雇用をする。そんな時代に向けて準備をしている。  移動販売の1店舗ではとどまらず、ローカルチェーンを展開し、収益性を高め、普通の人から、お金持ちの人への転換をするチャンスの手伝いをしている。

   あとはその人が、諦めず、どれだけ努力をし普通の人から抜け出しお金持ちへの道に進むか。 子孫にお金を残せるか?仕事を家族経営として残せるか否か? 地域に根付きお客の為になるか? また、なぜお金持ちを目指すのか。
それは、お金持ちでなければチェーンにする事はできないからだ。

 お金持ちは代々お金持ちであるが、今、お金持ちの人たちの先祖は、間違えなくお金持ちではなかった。 あなたや私たちと同じように。 そこで、先祖の誰かが、お金が入る仕組みを作ろうとし、絶対に諦めなかった。その結果。その仕組みが本当の仕事になった。 会社から与えられて、こなす仕事ではなく、 経験を基に改善・進化し続け、家族を巻き込んだ末、家族の為の仕事になる。家族を活かすという事である。 それが、お金持ちになる為の原点である。

未来のあなたは普通の人ですか。お金持ちの人ですか。 あなたはどちらを目指しますか?
あなたの未来がここにある。あなたがやらなくて、だれがやる。
今すぐ決断し、がんばるあなたを応援します。

澁谷 彰
専務取締役 澁谷 彰
【私のターニングポイント】(私の履歴書)
clich!
こちら。ここをクリック!