フランチャイズオーナー募集

ターニングポイント

はじめてのおつかい大作戦!参加者募集

移動販売車両リースご相談ください


移動販売サポートcar サプリカ


待たずに買えるシステム「あげぱんGO」


シミュレーション比較



☆安心と信頼のイベント依頼サイト☆


【50年後の今、オリンピックは退化するのか】 2019-10-31

IOCがアスリート・ファースト。
と、いう建前で、開催地を急遽、変更する。
その前にやるべきことがあると思う。

 気温が高い土地、また、気温が低い土地。または、高地で酸素が薄い土地等、
2020東京オリンピックから進化を遂げるには、
ランナーのベストタイムは気温に対して評価をし、
2020以降、気温別のベストタイムを過去の同じ気温でのベストタイムと比較して評価することが、
今後のオリンピックで最も大切であろうと思う。

 マラソン・競歩の開催地が急遽変更になる理由として挙げられた、
ドーハ・ワールドカップマラソンで、暑くて完走できなかった。
ということは、棄権したアスリートにとっては、想定外の暑さだったに違いないが、
暑い時も、寒い時も、苦しい時でも、無理を押して棄権をするよりも
いかなる環境下でも、完走することを想定し、
戦略を身に着けることが、アスリートにとっては重要なことだと思う。
アスリートたちは、IOCが思うよりも、弱くない。ベストタイムだけが進化なのではない。
取り巻く環境を変えるということだけでなく、環境への順応こそが進化なのであると思う。

 オリンピックは、平和の祭典ということなので、
東京都が準備をしてきた、暑さ対策や、ボランティアの人たち、関係者。
そして、50年前には、こども達だった人々の 想いを、大切にしてもらいたい。
世界中の人たちを心からもてなすことができる、平和な東京で
マラソン・競歩を実現して頂きたい。

澁谷 彰
社長取締役専務・取締役専務 澁谷 彰
【私のターニングポイント】(私の履歴書)
clich!
こちら。ここをクリック!